白い図書館

軽く読書日記
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

ふぅ〜。読み終えた〜。

注目の男性作家達の恋愛アンソロジーの「I LOVE YOU」をついさっき読み終えました。

とりあえず良いと感じた順番に紹介&一言感想していきます。

1、「百瀬、こっちを向いて」中田永一
…かなりのお気に入りです。
この作家さんが他に恋愛小説を書いてないのが少し残念です。

別名義で他の本を書いてるらしいのですが・・・。



2、「卒業写真」市川拓司
…恋愛小説なのに爽快感があっていい。
主人公と同じ立場になっている感覚も楽しめる。



3、「魔法のボタン」石田衣良
…内容はまあまあ良かった。
ただ魔法のボタンの伏線が薄かった気がします。もっと出しても良かったんじゃないかな。
あと、最後がロマンチック過ぎるからちょっと。



4、「透明ポーラーベア」伊坂幸太郎
…恋愛小説としての内容は少し物足りないかな〜。
ただ伊坂幸太郎らしさが出てて良かった。
これぞ伊坂!奇跡を信じたくなる。



5、「Sidewalk Talk」本多孝好
…なんかただ延々と別れ話みたいな感じだと思ったのは、単に私が恋愛小説を読んでないからかな?
ラストの香水もそこまで盛り上がってない気がする。



6、「突き抜けろ」中村航
…小説としてはまあまあなんだけどね・・・。
恋愛アンソロジーに載せるほど恋愛について書いてないと思う。
何が伝えたかったのか良く分からなかったし・・・。



こういった感じですかね。


そうそう、やっと石田衣良の「REVERSE」を買いました。
明日から読むぞー!



あと今日はやけに寒い。風邪ひきそうなんでもう寝ます。


でわ
小説 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | 23:58 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://w-library.jugem.jp/trackback/80
TRACKBACK
<< 21世紀少年下巻発売! | TOP | 巨人のマジック1だって >>